MENU

女性の活躍推進企業

住友生命には欠かせない資産運用部門。その最前線で活躍する女性職員が感じる「住友生命らしさ」とは

住友生命保険相互会社

ALM証券運用部クレジット証券室 副長
金栗 さえりさん

企業情報

現在の仕事・印象に残っている出来事

ALM証券運用部は主に債券の売買執行を行う部署であり、運用のフロント部門です。お客さまからお預かりした保険料を安全にかつ効果的に運用するために日々投資判断をし、売買を行っています。私の所属するクレジット証券室は企業の発行する債券(社債)の執行部門で、特に最近は海外社債を多く扱っています。私は、トレーダーが売買を行うにあたり有益な情報を提供するために、個別企業の財務諸表やニュースなどから分析を行うアナリストとして働いています。

仕事の中で忘れられない出来事は、新規投資案件に携わったときのこと。契約書から経理/会計上の課題、法務上の課題、事務処理など、右も左もわからない手探りのスタートでした。手掛かりになりそうな糸を一つひとつ辿っていくような感覚で、チームメンバーや関係部署、取引先、法律事務所の方などに聞いて回りながらやるべきことを積み上げていく作業は、手間も時間も想像以上にかかり大変でした。しかし、自分が頑張った分、案件が着実に進んでいくことに大きなやりがいを感じることができました。

仕事の中で感じる住友生命らしさ・「スゴイ」と感じるところ

一つは新しいことに積極的に挑戦するところです。資産運用部門としては近年の低金利環境の中で新たな投資機会を探すことが従来以上に求められています。新しい運用を始めることは大変ですが、その大変さを厭わず実直に、時にアグレッシブに開拓する姿勢は当社らしさと言えると思います。二つ目は、仕事の頑張りを常に誰かが見てくれていることです。仕事である以上頑張れば報われるというわけではありません。でも後々その努力を見ていてくれた人がサポートしてくれる、という場面を当社ではよく見かけます。

住友生命の「スゴイ」と感じるところは、資産運用のスケールの大きさです。資産運用については事前の知識なく入社しましたが、機関投資家としての当社の運用のスケールは非常に大きく、何十、何百億円といった単位で日々の取引を行っていることを初めて知った時には、純粋に「スゴイ」と思いました。それは同時に大きな責任を伴うということでもありますし、影響度の大きさを肝に銘じて常に精進しないといけないと感じるところでもあります。

会社データ

  • 社名:住友生命保険相互会社
  • 本社:〒540-8512 大阪府大阪市中央区城見1-4-35

注目企業 さまざまな業界・企業研究はこちらから

  • 丸紅株式会社
  • 大和証券グループ
  • 阪和興業
  • 伊藤忠商事
  • Sky
  • 第一生命保険
  • みずほフィナンシャルグループ
  • 大同生命
  • 東京海上日動火災保険
  • JFE商事株式会社

就職
人気企業ランキング

就活後半戦調査
投票する