MENU

女性の活躍推進企業

女性が働きやすい社内制度はもちろん
みずほグループという“チーム”に支えられた
強みとやりがいが実感できる環境

みずほフィナンシャルグループ
みずほ証券株式会社

浦和支店 ウェルスマネジメント部
ウェルスマネジメント一課
佐々木 瞳さん

企業情報

新入社員を先輩社員がサポートする「インストラクター制度」

新入社員時代に心がけたのは、「あなたの話なら聞く」と言ってもらえるように、まずは一人の人間としてお客さまと向き合おうということでした。お会いする方にはプライベート面も含めて自己開示しながらお話しさせていただき、どうしたらお客さまに寄り添う形でご提案ができるか考えながら商品紹介のアプローチにも工夫をし、信頼していただけるよう取り組みました。

また、営業中に、わからないこと、うまくいかないことがあるときは、すぐに先輩に相談していました。社内には「インストラクター制度」というものがあり、先輩社員が新入社員に付いて、営業のノウハウや、商品知識を教えてくれます。1年目の後半に差し掛かると、基礎的な内容のみならずお客さまの具体的なニーズに対する相談などもしていました。

私も今年、入社7年目になり、インストラクターとして新入社員の育成に携わっています。先輩から教えていただいた業務への向き合い方や心構えを後輩に伝えられるよう日々尽力しています。

「プラチナくるみん」取得企業

社内には、育児休業・産後休暇の制度がしっかり整えられているので、当社には働きやすい環境があります。

「プラチナくるみん」を取得していることからも、当社がしっかりと子育て支援を実施している会社だということがわかっていただけると思います。

実際、私が勤務している浦和支店は、現在、育児を両立させている社員がたくさんいます。さらには男性の育児休業取得率に関しても100%を推進していますので、浦和支店では、お子さまが生まれた後の1週間、取得した管理職の方もいました。

女性だけでなく、男女問わず安心して子育てをしながら活躍できる環境が整っています。

目標とするのは今の支店長

実は、浦和支店の支店長は女性の方です。支店長はとてもパワフルで、支店内の雰囲気をいつも明るくしてくれるため、全員が前向きに仕事に取り組んでおります。普段から私たち配下社員一人一人のことも常に気にかけてくださり、お客さまにお取引いただけたときは一緒に喜んでくれたり、悩んでいるときにはお客さまのニーズを一緒に考えながら相談に乗ってくださいます。

これまでの私は、管理職になるイメージがぼんやりとしか湧いていませんでしたが、今の支店長に出会い、私も支店長になって支店を引っ張っていけるような存在になりたいと強く思いました。目標となる姿を目の前にして、日々意欲的に業務に取り組んでいます。

みずほフィナンシャルグループとしても、2024年までに女性管理職比率20%を目標として掲げておりますが、2022年現在既に女性管理職比率19%と業界トップクラスの比率を誇っております。これからも、女性が輝けるこの会社において、私自身も活躍していきたいと考えています。

会社データ

  • 社名:みずほフィナンシャルグループ(みずほ証券株式会社)
  • 本社:〒100-8176 東京都千代田区大手町1-5-5 大手町タワー

注目企業 さまざまな業界・企業研究はこちらから

  • 丸紅株式会社
  • 大和証券グループ
  • 阪和興業
  • 伊藤忠商事
  • Sky
  • 第一生命保険
  • みずほフィナンシャルグループ
  • 大同生命
  • 東京海上日動火災保険
  • JFE商事株式会社

就職
人気企業ランキング

就活後半戦調査
投票する